アーティスト使用機材

ゆらゆら帝国 坂本慎太郎の使用ギター・エフェクター

ゆらゆら帝国

ゆらゆら帝国のヴォーカル兼ギタリストの坂本慎太郎さんはどんなギター、アンプ、エフェクターを使用しているの?という方のために坂本慎太郎さんの使用機材をまとめました。

ゆらゆら帝国

2000年代の日本のコアなロック、サイケデリックロックを代表していたゆらゆら帝国

バンド名は「ゆら帝」と略されることも。

超絶ギターを弾きながらの唯一無二のヴォーカルが圧巻で、さらにその風貌も相まって変態的とも評されることが多かったのですが、2010/03/31に突然の解散発表をし、当時のファンからはとても惜しまれました。
解散理由は坂本慎太郎さんによると「ゆらゆら帝国は完全に出来上がってしまったと感じました」とのこと。

その後もメンバーはそれぞれ活動を続けており、特に坂本慎太郎さんはその後もその世界観を継ぐ作品を世に発表しています。

ゆらゆら帝国 メンバー

Vo&Gt : 坂本慎太郎

現在はソロでも活動中です。
アルバムアートワークなども手がけて、その才能を発揮していました。

Ba : 亀川 千代

Dr : 柴田 一郎

ゆらゆら帝国 坂本慎太郎 : 使用ギター

Gibson SGといえば坂本さんですね!

ゆらゆら帝国 坂本慎太郎 : 使用アンプ

型番不明ですが、OrangeがライブのメインアンプでMVなどにもたまに出てきます

ゆらゆら帝国 坂本慎太郎 : 使用エフェクター

BIG MUFFについては現行のものやUSA製赤ペイントでラムズ・ヘッド期のものなど様々所有しているようです
ファズには特にこだわっているようで、BIG MUFF を中心に数個使用して曲によっては複数個同時に踏んでいるとか